劇団四季イベント「みんなで歌おう!ドレミファソラシド」に参加した♪

夏休みに観に行った、劇団四季のミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」。「サウンド・オブ・ミュージック」は、北海道四季劇場(札幌市)で、2018年7月7日(土)から10月28日(日)までの期間限定公演です。 我が家が観に行った日は、タイミング良く「みんなで歌おう!ドレミファソラシド」出演者と一緒に楽しく歌いましょう!というイベントが会員向けに行われる日でした。

どんな内容かよくわからないけれど、出演者の指導のもと、劇中のナンバーを歌うイベントらしいです。
貴重な機会なので思い切って参加してみることにしました♪


<スポンサーリンク>


この日は、四季の会 」会員+お連れのお客様(人数制限なし)がイベントに参加できるとのこと。
開場中(または休憩中)に、「四季の会」会員証と、参加人数分の当日チケットを持って劇場イベント受付へ。

受付後、このような参加証(A4サイズの用紙)を人数分受け取ります。
レモン組?
どうやら参加者は組分けされるみたい。
一緒に申し込んだ人とは同じ組になりますので安心です♪
この参加証の右上に明記された座席が、イベント時の指定座席です(公演とは別)。

この日のタイムスケジュール
13:30 「サウンド・オブ・ミュージック」開演
16:00 頃 「サウンド・オブ・ミュージック」終演→退場
*終演後、客席はイベント準備のため一旦ロビーで待機
16:20 頃 客席再入場→イベント開始
17:30 頃 イベント終了予定

*イベント中は、写真撮影・録画・録音は不可


<スポンサーリンク>

★16時00分頃
本公演「サウンド・オブ・ミュージック」終了
感動の余韻に浸りながら退場し、ロビーで待機していました。
ちなみに飲料&軽食の売店は営業終了のため何も買えませんでした。

★16時20分頃
再入場~イベントの指定座席に座ります。

ドキドキしながら待っていると、アンサンブル出演のお二人が登場。イベントの司会を担当するこのお二人から、イベント内容の説明がありました。

 

なんと、組ごとに「ドレミの歌」を振り付けしながら練習して、舞台の上で発表するというのです。
しかも最後の決めポーズを組ごとに考えるという・・・。
舞台上で発表・・・組ごとに決めポーズ・・・。
ここで、人見知り親子は固まります(笑)

(娘)が、「えぇ・・・!いやだ・・・」と呟きました。
(私)も、心の中では「いやだなぁ。帰りたいなぁ。」って思ってしまいましたけれど、貴重な機会だし、誰も帰らないし・・・
ここに知ってる人は誰もいないからそう恥ずかしくもないかな・・・
と思い直し、(娘)を励ましまします♪

 

イベント内容説明後、他のアンサンブル出演者さんたちが登場!
各組に2~3人の出演者さんが付き、歌と振り付けの指導をしてくださいます。組ごとに分かれて15分(だったかな?)の練習タイムが始まりました。
各組参加者は20~30人くらいいたと思います。
ドーナッツ組から空組まで・・・小さなお子さんから年配の方までたくさんの参加者がいました。

 

「ドレミの歌」を知らない人はいなかったので、すぐに振り付けの練習から。担当の出演者さんお二人が、とても明るく気さくな方々で、楽しい雰囲気で練習が進みました。
ドからドまで振り付けをして、最後のドレミファソラシドソド!は、振り付けを連続でやった後(早くて難しい!)、レモン組は決めポーズに「酸っぱい」ポーズをすることに決まりました。
歌いながら振り付けを覚えるのに必死で、だんだん楽しい気持ちになってきました。嫌がっていたのに単純ですね・・・。

 

練習中、ロルフ役の一和洋輔さんとリーズル役の木村奏絵さんがサプライズ登場!お二人も各組の練習を見守ってくださいます♪
嬉しさで、ますますテンションが上がる我らです。

練習タイムが終わり、指定座席に戻ります。
発表の時が近づいてきて、ドキドキ・・・。
その時、舞台の幕が上がりました。
「みなさんにはここで発表してもらいます!」
と司会の声。舞台の上は・・・
な、なんと!トラップ家のリビング!!!
マイクも立っていて、照明まで!
思いもしなかったこの状況に、テンションは上がりっぱなし!

 

ドーナッツ組から発表が始まり、みんなとっても楽しそう!
いよいよ我らレモン組の番。
舞台に上がる階段でロルフに見送られ舞い上がる・・・(笑)
レモン組担当の出演者さんも一緒に上がってくださって、心強い~!!!
すぐに音楽が流れて、「ドレミの歌」をレモン組の皆さんと振り付けしながら、楽しく歌うことができました。
最後の「酸っぱいポーズ」もバッチリ決まった!と・・・思う♪

 

何もわからず参加申し込みして不安な気持ちでいっぱいだったけれど、出演者さん、スタッフのみなさんのおかげで、感動の時間を過ごせました。まさか劇団四季の舞台の上で歌えるなんて、しかも大好きなサウンド・オブ・ミュージック!夢のようです。

同じ組の方々は全然知らない人同士なのに、練習していると不思議な一体感がうまれ・・・とっても楽しかったです。
(娘)も(私)も、「参加してよかったね!!」と喜びの気持ちいっぱいで帰りました。本当に楽しかったです♪
一生の思い出になることでしょう。

 

本日も、このイベントが一般(人数制限なし)で開催されますね。どんな内容か不安な方、参加しようか迷っている方もいると思いますが、本当に楽しく貴重な経験となること間違いないです。どうか参加され、楽しんできてくださいね!!!

撮影不可だったため、文字ばかりの記事になってしまいました。
1ヶ月以上前の事で、記憶も曖昧なところがありますが、参考になれば嬉しいです。お読み頂き、ありがとうございました♪

日々いろいろなことがあるけれど、遠方から年に1~2回の「親子でお泊まりディズニー」を楽しみに歩き続ける我が家の備忘録です。