はじめての自由研究(19)

はじめての自由研究 その後

 

今春小学校に入学した(娘)が取り組んだ夏休み自由研究
色々な果物・野菜を調べようと思ったきっかけから、準備課程結果(感想)まで、「はじめての自由研究」と題して、このブログの初テーマとして記録に残しました。

夏休みの自由研究・・・何する???どうする???と、困っていた頃には想像できないほど、親子で「頑張ったね!」と納得できるものが仕上がり、良い経験になったと実感しています。

その内容は、果物・野菜の特徴だけではなく「良い選び方」「良い保存方法」「栄養効果」「美味しい食べ方」などにも触れ、大人が見ても「へぇ~そうだったのか!」「なるほど!」と思う、とても便利なミニ図鑑です。
これはきっと、(娘)の大切な思い出の品・・・になってくれることでしょう。

<スポンサーリンク>


さて。その大切な作品ですが・・・
2学期の始業日に学校へ持参し、校内の夏休み作品展を経て、地元の「図書館を使った調べる学習コンクール」に応募することになりました。
その募集要項は以下のとおりです。

★ 公共図書館や学校図書館、インターネットを使って調べ、ま とめた作品。

★ 身近な疑問や興味があることなど、テーマの設定は自由

 調べるときに利用した資料名(参考資料)やウェブサイトの  の名前・URL、図書館名を必ず記入。

★  作品のサイズはB4サイズまで。

★  掲示物(模造紙など)は、B4サイズ以下に折りたたむ。

★ ページ数は、2~50ページまで。
目次・参考資料一覧は除く) 

 集めた情報をまとめた資料集を「別冊」として添付可。

★ <小学生の部 賞区分>
  最優秀賞(1点)優秀賞(2点)佳作(5点)
  ふるさと賞・・・郷土に関連した作品から(1点)選出
  参加賞

 副賞 図書カード ほか

 上位の作品は、公益財団法人図書館振興財団が主催する
全国コンクール3次
審査に推薦される。

 

そして・・・応募した(娘)の作品は・・・おかげさまで、
小学生の部最優秀賞をいただくことができました!!!
ピカピカの1年生がんばりました!
嬉しいです。家族で、大喜びです。
表彰式で、大きな賞状と 副賞の「図書カード(5,000円)」を頂きました。ありがたいことです。
ひとまず(娘)の欲しい本を1冊買って、残りは次回の自由研究参考資料購入に活用しようと思います。

 

というわけで。
(娘)の作品は、公益財団法人 図書館振興財団が主催する
「第20回 図書館を使った調べる学習コンクール」へ推薦されました。昨年は、全国から70,057作品の応募があったそうですが、今年はどうなのでしょうね~。
12月10日(土)から、3次予備審査が始まったようです。
のんびり作品の帰りを待ちたいと思います♫